パッケージ印刷(化粧箱)を専門に取り扱います。キャラメル箱、N式箱、スリープ箱、ピローケースなどのパッケージ印刷のムーブ

街で見かけた気になるあの子(化粧箱)〜テイクアウト編2〜

hako

 

先週に引き続き2週連続でお邪魔しているマールデリさん。
写真は「ラズベリー&アーモンドミルク」腸内環境改善や美肌のためのスムージー。
素材の味を大切にはちみつの優しい甘さで絶対に美肌になれる気がしています。

 

さて!
前回はドリンクホルダーをご紹介しましたが、今回はテイクアウト用の手提げボックスのご紹介です。

 

hako2

展開図と組み立てはこんな感じ。

 

紙厚みは0.48mm、裏ねずコートボールの400g/㎡ですかね。
「表が白、裏がねずみ色」の化粧箱でもよく用いられるリーズナブルな用紙です。
無地により印刷代のコストもカットしつつ、
内側のボックス(印刷あり)を、開けた窓から覗かせることでオシャレに演出。

 

そして注目は「ねずみ色をあえて表にした」パッケージであること。
裏ねずのねずみ色は結構かわいい色なので、
あえてねずみ色を表にしてパッケージを作りたい、というご依頼はちょくちょくいただきます。

 

ひとつ注意点を言えば、裏面(ねずみ色)は印刷用にコートされていないので、
印刷するときは思ったように色が乗らないかも…と言ったところでしょうか。

 

そんなわけで2週連続・マールデリさんのおしゃれかわいい化粧箱をご紹介いたしました。


(株)ムーブでは、こんな形のパッケージが欲しい…そんなあなたの想いを形にします。お気軽にご相談ください!
次回は我が師匠たちの記事をアップ予定です。お楽しみにどうぞ〜!

 

Top