タバコの箱風パッケージ

 

少し変わった形状で。

タバコの箱のような構造の箱です。

手前のミシン目で開けて、その後は開け閉めするタイプの箱。

構造はキャラメル箱に近く、天面のフタ部は差し込み式ですのでミシン目で開けさせたい場合は「封緘シール」で天地を留めとくとよいかもしれません。

箱の中に複数の個別包装を入れ、毎日一袋飲む薬やサプリメントなどの健康食品の箱などにむいてるかと思います。

底面は天地を間違わないように地獄底やワンタッチ底などの見るからに開けれないタイプが向いています。

ちなみにミシン目にポッキーなどのパッケージである開ける時に引っ張るファスナーミシンを付けたバージョン、ミシン線無しの本当にタバコの箱に近いバージョンもありますので、お気軽にご相談ください。(後日アップ予定)

 

仕様詳細

項目 仕様 備考
形状 キャラメル箱  
用紙 コートボール350g/㎡  

 

→ほかの制作事例を見る


タバコの箱風パッケージ関連ページ

キャラメル箱

一番人気の形状。
中仕切りも可能です。