パッケージ印刷(化粧箱)を専門に取り扱います。キャラメル箱、N式箱、スリープ箱、ピローケースなどのパッケージ印刷のムーブ

街で見かけた気になるあの子(化粧箱) 〜テイクアウト編〜

takeout01

今年の6/1に京都四条東洞院にオープンしたマールデリさん。

 

お洒落な店内では、十何種類のデリから選べるサラダボックスなどを販売しています。
イートインコーナーもあり、テイクアウトももちろんOK。ランチや夕飯の一品にも最適です。
個人的にはオリジナルスムージーも一押しです。
 

そんなわけで美味しくいただきつつ、
やはり職業柄気になるのがパッケージについて。

takeout02

紙厚0.4mmの両面白の片面コート紙
Newピジョン350g/㎡が近そうです。
表面加工なし、印刷なしでコストを抑えつつ、シールでオリジナリティも出してあります。
持ち手部分をしっかりとロックしてドリンクを入れて持ち運ぶ際の不安定さもなし。
 

今回見かけたタイプは2個入りですが、1個用タイプも需要がありそうです。
SMLなどサイズや容器種類にあわせて丸穴のサイズを調整し作ることもできますね。
無地素材も、エースボールやピュアボードといったナチュラルな茶系の再生紙に
してみるのも雰囲気がまた変わって良いかもしれません。
 

そんなわけで、今回は気になるあの子(化粧箱)を解剖してみました。
化粧箱MOVEでは、さまざまな形状の化粧箱、こんなの実現可能か…?
というあなたの想いを形にします。お気軽にご相談ください!

街で見かけた気になるあの子(化粧箱) 〜テイクアウト編〜 に関連する内容

Top