パッケージ印刷(化粧箱)を専門に取り扱います。キャラメル箱、N式箱、スリープ箱、ピローケースなどのパッケージ印刷のムーブ

よくあるご質問

パッケージ印刷や特殊な形状の箱、オーダーメイドなど御社に寄せられるご質問の紹介。

入稿データ

完全データ支給、とはどういう意味ですか?
完全データとは、正しく印刷物を仕上げることのできるデータを指します(当社規定による)。 そのためにはいくつかのデータ制作上のルールがございます。商品によって異なりますので、 発注の際に解説させていただきます。当社で調整する事も可能ですので、ご安心ください。
データ入稿方法について教えてください。
データ入稿方法については、メールかDVDやCD-Rに焼いたデータ納品よりお願い致します。 USBメモリでの入稿に関しましては郵送中の破損のおそれがありますのでご遠慮ください。 ▼メールで送る際▼ データはzip圧縮にて見積もりでメールさせていただくアドレスにお送りください。10MBを超えるデータにつきましては「宅ふぁいる便」「firestorage」などのデータ転送サイトを使って送付の程宜しくお願い致します。 頻繁に使っていただけるお客様には当社契約共有サーバースペースをご用意いたします。 ▼DVDやCD-Rで送る際▼ 京都本社 〒612-8371 京都市伏見区竹田松林町64番地 (株)ムーブ 箱係 迄お送りください。
データに不備があった場合は修正してもらえますか?
入稿いただいたデータはスタッフが印刷可能かどうかチェックさせて頂き、修正が必要な場合は 一度ご連絡の上、当社にて修正可能であれば修正させていただきます。 尚、入稿の際のご注意点はこちらよりレジメをダウンロードできますので、ご確認ください。
illustratorでの箱のデータ作成の注意点は?

illustratorでの箱のデータ作成の注意点は下記の動画をご確認ください。

不明点があればお気軽にご相談ください。親切丁寧にご説明させていただきます。

リンクファイルは埋め込みかリンクファイル同梱のどちらで入稿したらよいですか?
illustratorやindesignの画像等のリンクファイルにつきましては、埋め込みかリンクファイルを同梱いただいて入稿でもどちらでもかまいません。 リンクファイルを埋め込む場合は illustratorやindesignの画像等のリンクファイルにつきましては、埋め込みでもかまいませんが、仕上り線(箱の場合は形状の線)を取り、トンボ(トリムマーク)は残した状態でお送りください。 リンクファイルを同梱の場合はリンクファイルを同梱し損ねないようご注意の上、お送りください。
WordやExcel、PowerPoint等のOfficeデータで入稿できますか?
当社でお渡しするテンプレート(PDFやJPG)が読み込め、そちらにレイアウトでき、 PDF形式で保存したものと元のデータを、ご入稿頂ければ、officeソフトでデザイン頂いても可能ですが、カラーに関してはofficeソフトはRGBデータ、印刷はCMYKで行いますので、パソコンの画面の色とは色が違って出力されます。また、 一部のofficeの透過効果などがPDF化できない場合がありますので、入稿前にご相談の上、ご入稿ください。 尚、色味に関しましては、本機校正(試し刷り)(有償)による本格的なチェックやCMYK環境のオンデマンド簡易校正(一部有償)による大体の色チェックはできます。実際にパワーポイントで制作されて、当社で簡易校正して、納めさせて頂いた案件も頂いておりますので、お気軽にご相談ください。 尚、WordやExcel、PowerPoint等のOfficeデータで頂いたデータを当社にて修正やイラストレータデータなどのデータに作り直す場合は、有償になる点、予めご了承ください。
以前、お願いしたデータは残っていますか?
発注後、1年間は当社製版にて保管させていただきますが、それ以降は保管の保証はできません。 当社でデータを修正させていただいた場合は、ご要望あれば、データを一度メール等にて返却させていただきますのでお客様で管理の程お願い致します。
こちらで作った展開図データを入稿可能ですか?

はい、可能です。

CADデータにつきましてはMK5(CAD-MARKⅤ)かDXF(汎用/2次元のみ)、 もしくはEPS(汎用フォーマット)のフォーマットで入稿可能です。

また、illustrator(ai)ファイルにパスデータでレイアウトした展開図データでも可能ですが、 実際の厚紙で抜いてないデータの場合、いただいたデータをそのまま使って、ハコとしてうまく組み上がらない場合も ありますので、ご注意ください。

基本的に、お客様からいただいた展開図データの場合はカッティングプロッターで確認の上、トムソン木型を作成するように 進めてますので、ご安心ください。

印刷したデータを返却可能ですか?
印刷後、1年内でしたら可能ですが、完全にデータを返却できる保障はできませんので、入稿の前にはお手元にデータのバックアップを取って頂く事をおすすめします。
Top